読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くだらないの中に

TEAM NACSとか

転職活動

突然ですが。

私転職活動をしています。

 

12月末で前職の業務を終え、溜まりに溜まった有給休暇を全部使って、

2月の半ばで退職をしました。

有給休暇全部使わせてくれて本当にありがとう。

そのおかげで扁桃摘出手術もできました。

(この件はまた後日書きます)

 

私は今27歳で、

前職は新卒で入社し、4年11カ月務めました。

あと1カ月で丸5年だったのにね。

惜しかったね。笑

商社に総合職採用で入社し、法人営業を少しだけやって、あとはほぼ事務でした。

 

「転職をする」ときの方法として、

1.会社を辞めずに、転職活動を平行して行う

2.会社を辞め、転職活動に集中する

この2つのパターンがあります。

上述した通り、会社を辞めておりますので、私は2のパターンです。

 

私の意見ですが、転職するならばできれば1が良いと思います。

仕事をしている状態ならば、金銭面での心配はありませんし、

保険や年金の手続きも会社が行ってくれるので役所に行く必要もない。

なにより気持ちに余裕があります。

場合によっては「転職しない」という選択肢を選ぶこともできます。

 

それでも私が2を選んだ理由は、

転職活動の時間がうまく捻出できなかったからです。

私は事務職でしたが、コールセンターのような業務も行っており、

お客様からクレーム等が入ったり、

商品の管理云々でしばしばトラブルが発生することがありました。

そのため、仕事のあとの予定がとても立てにくかったんです。

夏頃一度今の仕事と平行して転職活動を行おうと動いたこともあったのですが、

面接が入っている日にトラブルが発生して面接に行けなくなってしまったことが

ありました。

他にも予定通りに動けないことがとても多く、

会社を辞めずに転職活動を平行して行うことは無理だと思いました。

私自身元々あまり器用なタイプではなかったので、

性格的なものもあるのかもしれません。

そんなこんなで、「まず辞めちゃおう!」って思いました。

それほど貯金もないのにね。

我ながらなんだろうこの勇気って思います。

だけど後悔はしていません。

今27歳で、今動かなかったらそれこそ後悔すると思いますし、

「早く決めなきゃな」と焦る部分も勿論ありますが、

丸一日面接対策等に使うなんてことは、お仕事してたら難しいですから。

落ち着いて、納得して、自信がつくまで調べたり練習できるのは、

会社を辞めて転職活動に集中しているからこそ、です。

1がオススメですが、2も悪いものはありません。

人それぞれに合う、合わないはあると思います。

 

今現在本格的に転職活動を初めて1カ月が経ちました。

異業種に挑戦しているということもあり、若干行き詰っています。

先日最終までいった企業があったのですが、残念ながら内定には及ばず……!

悔しいですね、やっぱり。

 でも負けないで頑張ります。

就活のときも上手くいかずに悩みましたが、

そのときだって時間はかかったけど内定はもらえたのですから。

私は時間がかかる人だと思うしかありません。

 

……なんて、まだ気持ちに余裕があるからこんなこと言えるのかな。笑

一か月後に全く違うこと言ってたらどうしよう。笑

 

転職するかしないか。

会社に勤めながら転職活動するのは難しいけどどうしよう、って悩んでる人に、

私みたいな人もいますよーと伝わったら嬉しいです。

 

明日も面接!

頑張ります!